はじめまして。兒玉りょう子です。

 

数あるブログの中から

このタイトルが

「何となく気になって・・・。」というあなた。

 

そんなあなたは、もしかしたら…

 

ご自身が 長い間

アトピーを抱えていて

 

「どうしたら良くなるんだろう…」

「何で治らないんだろう…」

といつも悩んでいたり

 

あるいは

 

あなたの大切なお子さんや、

家族や、親しい人が

アトピーを抱えていて

 

「病院にきちんと通っているのに何で治らないんだろう…」

「どうしたら良いんだろう…」と

悶々と悩んでいたり…。

 

人知れずアトピーで悩んでいることが

周りの人には、なかなか理解してもらえなかったり…。

 

そんな状況にいらっしゃるのかもしれませんね。

 

私も 同じように

長い間 娘のアレルギーやアトピーに

悩みを抱えてきた ごく普通の母親です。

 

 

私の娘は、今年で16歳になります。

 

 

このブログは、娘が小学校を卒業してから

中学校を卒業するまでの 約3年間

漢方薬で アレルギーとアトピーの治療を行ってきたのですが

その、私たち母娘の治療体験記です。

 

娘は、出産して間もない頃から

手ごわいアレルギー体質の持ち主でした。

 

小児科、耳鼻科、皮膚科・・・・

梯子するように 毎週 病院に通っていましたが

 

娘のアレルギーは年齢を重ねるごとに

どんどん激しくなっていきました。

 

そんな娘が13歳になる年に

漢方薬での治療を始めて

3年間で4回の

激しい離脱症状の波が起こりました。

 

最も激しかった離脱症状のピークは

想像以上に とっても過酷でした

 

治療を始めて8ヶ月頃

 

この時期には、全身がヤケドをしたように熱を持ち

痒みと引っ掻き傷の痛みで動く事も出来なくなり

2ヶ月間 学校を休みました。

 

このまま、学校に行けなくなるかもしれない…。

そんな不安が過ったこともありました。

 

でも、思春期の果敢な時期に

この治療を耐え抜いて

 

今年、彼女は晴れて高校生になりました。

 

毎日、あの頃の事が嘘のように

生き生きと、楽しそうに

高校生活を送っています。

 

病院の薬も

漢方薬も

塗り薬も

今は使っていません。

 

ただ、毎日の食事にはかなり気を付けていますし

水素水での入浴を行っています。

 

 

私は薬剤師でも医者でも看護師でもありませんので

医学的な難しい事は分からないのですが

 

 

私たちと同じように

アトピーで悩んでいるあなたや

お子さんのアトピーで悩んでいるあなた

家族や親しい人のアトピーが気がかりなあなたに

 

私たちが取り組んできた治療が

皆さんの勇気づけになって

何かお役に立てるかもしれない、と思い

このブログを立ち上げました。

 

一つでも解決のヒントに繋がったり

 

多くの方のアレルギーやアトピーが

少しでも改善されて楽になるといいなあと願っています。

 

これから、すこしずつ、3年間の経過を

綴っていきたいと思います。