就活中の学生さんへの勇気づけアドバイス♪

心の中の勇気のフラスコを満たして★

 

今年も、新卒の学生さん達の就職活動が

本格的に始まっています^^

 

 

街中でリクルート姿の学生さんを見かけると
思わず「がんばって!!」と

心の中で声をかけたくなりますよね!

 

今でも、週2回程度は

就職活動中の学生さんや若い人達の

キャリア相談を行っていて

 

エントリーシートの書き方

面接の受け方、応答の仕方

グループディスカッション 等など

就活の「スキル」=ノウハウの支援も

行っています♪

 

それと、もう一つ大切なのが

 

その学生さん自身のエネルギーの状態

つまり・・・

心の中の「勇気のフラスコ」に

 

勇気がどの位いっぱい入っている人かなあ、と

思いながら相談を受けています。

 

求人倍率は上昇中で

「売り手市場」と言われながら

 

 

必ずしも、本人が希望している仕事に
全員が採用される訳ではないので・・・・

 

中には、何十社と面接を受けて

不採用が続いたりすると

 

 

だんだん

 

「私は世の中に必要とされていないのではないだろうか・・・。」

「私は就職できないのではないだろうか・・・。」と

 

 

 

自分で自分に「勇気くじき」をしてしまって

 

 

自信がなくなったり

モチベーションが上がらなくなることも多いのです。

 

 

これは、心の中の「勇気のフラスコ」が

空っぽになってしまったような状態><;

 

 

車に例えるなら

ガソリンが入っていない状態です。

 

 

ガソリンが入っていなかったら

どんなに燃費が良く 性能の優れた車でも

走ることすら出来ないのです。

 

 

その車の良さを 最大限発揮して

いいパフォーマンスが出来るためには

ガソリン=エネルギーが必要ですよね。

 

 

私達も 同じではないでしょうか?

いいパフォーマンスをしようと思ったら
心の中の「勇気のフラスコ」に
まずは、勇気を溜めること。

 

 

時には、少し休憩したり

自分自身に勇気づけすることが必要。

自分でできないときには
周りの人に 勇気づけてもらいたいですよね。

 

 

就活で勇気がくじかれそうになった時には
自分自身がそれまでに出来た事を思い出してください。

 

 

人と比べる必要はなく

 

自分なりに 充実していた事

自分なりに 熱中した事

楽しかった事 嬉しかった事

 

もしくは

 

「あんなに苦しかったけど 乗り越えられた自分」

を思い出してほしいと思います。

 

 

私は

『誰だって、その人にしかできない仕事が必ずある。』

と思っています。

 

 

必要とされない人なんていない。

必要とされない仕事なんてない。

 

たとえ、夢に描いた大企業への就職が叶わなかったとしても
たとえ、何十社から不採用通知が届いたとしても

そこには  ご縁がなかっただけ。

あなたには 合わない場所だっただけ。

その人の「自分軸」=“その人らしさ”が

存分に発揮できているかどうか、です。

 

 

個別セッションの中では

就活生のご相談にも応じています♪

勇気づけが欲しいなあ~と思った方は
ご連絡くださいね^^